ドコモhome5GとSoftBankAirの違いを比較|どっちがいい?

ドコモhome5GとSoftBankAirの違いを比較して、どっちがいいか解説していきます。口コミや評判も調査して、メリットとデメリットを分かりやすくまとめました。料金・速度・キャンペーンをそれぞれ比較して、自分に合ったホームルーターを見つけてください。

  • 2022年11月9日
  • 本記事には広告が表示されます
ドコモhome5GとSoftBankAirの違いを比較|どっちがいい?

この記事では、ドコモ home 5GとSoftBank Airの違いを比較し、どちらが良いかを解説します。

home 5GもSoftBank Airもコンセントに挿すだけでWi-Fiが利用できるため、光回線のような工事不要という大きなメリットがあります。

とはいえ、公式サイトをパッと見ただけでは同じようなサービスなので、「何が違うの!?」と疑問を感じる方も多いのではないでしょうか。

結論からお伝えすると、今から契約するならドコモ home 5Gの方がおすすめです。

ここでそれぞれのサービスの違いやネット上の評判をチェックして、ホールムーター導入の参考にしてください。

ドコモ home 5G VS ソフトバンクAirのポイント
  • 口コミ・評判はドコモhome 5Gの方が好評
  • 通常料金はドコモhome 5Gの方が安い
  • はじめの2年間はソフトバンクAirが安い
  • 端末スペックの速度も平均速度もドコモhome 5Gの方が優秀
  • どちらのサービスも36ヶ月使えば機種代金が実質無料
  • 4Gエリアはどちらのサービスもほぼ同等
  • ドコモhome 5Gの方が5Gエリアが広い
  • キャンペーンはソフトバンクAirの方がお得
  • データ使用量はどちらも無制限
  • ドコモhome 5Gは契約期間の縛りなし
  • ソフトバンクAirは2年縛り
  • 【結論】ドコモ home 5Gの方がおすすめ!

ドコモhome 5Gとソフトバンクairの口コミ・評判

口コミ・評判

まずはドコモ home 5GとソフトバンクAirそれぞれの口コミ・評判を見ていきましょう。

ドコモ home 5Gの口コミ・評判

home 5G

画像引用元:NTTドコモ

ドコモ home 5Gの口コミ・評判は、比較的好評なものが多くありました。

ドコモ home 5Gの良い口コミ・評判

ドコモ home 5Gは、全体的に速度に満足している人の声が多くあがっています。

また、ドコモ公式では大量通信を行うと速度制限を受ける可能性を示唆していますが、具体的な制限データ量は明示されていません。

しかし、大量のデータ通信を行なっても制限を受けなかったという声が結構多く見受けられます。

もちろん契約者数の増加や利用場所の混雑具合で状況は変わるでしょうが、ドコモ home 5Gはデータ量による制限が比較的緩いホームルーターと考えていいでしょう。

ドコモ home 5Gの悪い口コミ・評判

ドコモ home 5Gは速度に関する良い口コミ・評判が多い傾向にありますが、もちろん全ての人が速度に満足している訳ではありません。

特にアップロード速度が遅いことで、クラウドストレージを多く利用する方や動画配信したい方など、使い方によっては全く満足できない可能性があります。

ダウンロード速度が爆速の測定結果を見ても、アップロード速度は大して出ていないものばかりです。

アップロード速度を重視した使い方をするなら、home 5Gではなくドコモ光など光回線を利用した方がいいでしょう。

また、home 5Gの口コミ・評判では、Ping値の高さに不満を感じている声もあがっています。

オンラインゲームをプレイするとかなりラグを感じてしまうので、ゲーム中心の用途も光回線を選んだ方がいいでしょう。

ソフトバンクAirの口コミ・評判

SoftBank Air

画像引用元:ソフトバンク

続いてソフトバンクAirの口コミ・評判を見ていきましょう。

ソフトバンクAirの良い口コミ・評判

ソフトバンクAirでも、速度に満足している口コミ・評判を見かけます。

ただし、快適に使えている口コミ・評判でも、測定結果を載せているものはドコモ home 5Gより速度が出ていないように見受けられます。

ソフトバンクAirはドコモ home 5Gより圧倒的に長い期間サービスを提供しているため、必然的に契約者も多く、一人あたりの速度は出にくいと考えていいでしょう。

ソフトバンクAirの悪い口コミ・評判

ソフトバンクAirでは速度に満足している口コミ・評判もある反面、速度に不満を感じている声も多く見られます。

ドコモ home 5Gと比べると不満の声の割合がかなり多く、中には使い物にならないレベルで速度が出ないという声もあります。

速度の安定性を求めるなら、ソフトバンクAirよりもドコモ home 5Gを選んだ方が安心できるかもしれません。

ドコモhome 5Gとソフトバンクairの料金を比較

ソフトバンクAir

画像引用元:【公式】SoftBank Air | ソフトバンク

ここからは、ドコモ home 5GとソフトバンクAirの料金を比較してみました。

月額料金・機種代金・セット割引に分けて違いを比較していきます。

月額料金を比較

ドコモhome 5GとソフトバンクAirの月額料金

項目ドコモ home 5GソフトバンクAir
契約事務手数料3,300円3,300円
月額料金4,950円1〜24ヶ月目:4,180円
以降:5,368円
機種代金1,100円×36回1,980円×36回
割引-1,100円×36回-1,980円×36回
合計4,950円1〜24ヶ月目:4,180円
以降:5,368円

純粋な月額料金を比較すると、ドコモ home 5Gの方がソフトバンクAirより安い料金設定です。

しかし、ソフトバンクAirは24ヶ月目までは月額料金が割引されるため、2年で乗り換えるなら、月額料金はソフトバンクAirの方が安くなります。

とはいえ、自宅のネット回線は2年以上利用する方が多いサービスなので、長期的な視点で見れば通常料金の安いドコモ home 5Gの方がお得かもしれません。

機種代金の実質料金を比較

ドコモ home 5G

画像引用元:home 5G コンセントに挿すだけ!工事不要で簡単にすぐ使える!| ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

また、ドコモ home 5GもソフトバンクAirもホームルーター端末本体の機種代金が発生します。

しかし、36回の分割払いにすれば、機種代金と同額の月額料金割引が適用されます。

その結果、3年継続利用すれば機種代金は実質0円で利用可能です。

ただし、3年未満で解約した場合、分割払いが終了するまで機種代金のみ支払うことになるので注意しましょう。

キャリアのスマホとのセット割引を比較

home 5Gセット割

画像引用元:home 5G セット割 | 料金・割引 | NTTドコモ

ドコモhome 5GもソフトバンクAirも、同じキャリアのスマホとのセット割引が適用され、最新プランならスマホ料金から1,100円割引が受けられます。

もちろん家族のスマホも割引対象になるので、家族まとめて同じキャリアを利用しているなら、ホームルーターも利用中キャリアで契約する方がお得です。

ドコモhome 5Gとソフトバンクairの速度を比較

home 5G利用イメージ2

画像引用元:NTTドコモ

ドコモhome 5GとソフトバンクAirの通信速度を比較すると次の通りです。

なお、ソフトバンクAirは端末の世代によって最大速度が異なりますが、今回は最新のAirターミナル5のスペックを掲載します。

ドコモhome 5GとソフトバンクAirの通信速度

項目ドコモ home 5GソフトバンクAir
(Airターミナル5)
5G最大速度最大4.2Gbps最大2.1Gbps
4G最大速度最大1.7Gbps最大838Mbps
平均ダウンロード速度※221.5Mbps61.38Mbps
平均アップロード速度※19.72Mbps7.32Mbps

※データ引用元:みんなのネット回線速度(みんそく)

5Gでも4Gでも、端末スペックではドコモ home 5Gの方が圧倒的に速いことがわかります。

また、執筆時点での「みんそく」の平均速度を見ても、ドコモhome 5Gの方が快適に使えると判断できます。

ドコモhome 5Gとソフトバンクairのエリアを比較

ドコモの5Gエリア

画像引用元:NTTドコモ

ドコモhome 5GもソフトバンクAirも、基本的にキャリアのスマホと同等の提供エリアで利用できます。

ドコモ home 5Gはドコモのスマホと同じく、提供エリアを地図で確認できます。

一方でソフトバンクAirは、住所別の最大速度一覧を公開し、掲載されている地域なら基本的に使えると見ていいでしょう。

ドコモとソフトバンクの提供エリアを比較すると、4Gならどちらのサービスでもほぼ全国で利用可能です。

しかし、ホームルーターが本領発揮できる5Gエリアを調べると、2022年11月時点ではドコモの方が利用できる地域が多いように見受けられます。

ホームルーターを速度重視で利用するなら、現時点ではドコモhome 5Gを選んだ方がいいでしょう。

ドコモhome 5Gとソフトバンクairのキャンペーンを比較

home 5G ドコモオンラインショップ限定15,000ptキャンペーン

画像引用元:NTTドコモ

ドコモhome 5GもソフトバンクAirも、キャリア公式サイトおよび代理店が様々なキャンペーンを開催しています。

キャンペーン内容は都度更新されるので、申し込む際は主要な窓口をチェックして、1番お得なキャンペーンを利用しましょう。

ドコモhome 5Gのキャンペーン

2022年11月現在、ドコモ公式および主要代理店のドコモhome 5Gキャンペーンは次の通りです。

ドコモhome 5Gの開催中キャンペーン
  • ドコモ公式:ドコモオンラインショップ限定15,000ptプレゼント
  • NNコミュニケーションズ:15,000円キャッシュバック
  • GMOとくとくBB:18,000円分のAmazonギフト券

キャンペーン内容は15,000円〜18,000円相当の還元ですが、申し込む窓口によって還元方法が異なります。

AmazonユーザーならGMOとくとくBBでAmazonギフト券をもらうのが1番お得ですが、その他の方はNNコミュニケーションズの現金キャッシュバックが1番使い勝手のいいキャンペーンとなるでしょう。

ソフトバンクAirのキャンペーン

2022年11月現在、ソフトバンク公式および主要代理店のソフトバンクAirキャンペーンは次の通りです。

ソフトバンクAirの開催中キャンペーン
  • ソフトバンク公式:5,000円キャッシュバックのタイムセール
  • モバレコAir:月額2,167円〜の独自月額割引&17,000円キャッシュバック
  • NEXT:33,000円キャッシュバック
  • ブロードバンドナビ:最大35,000円キャッシュバック

ソフトバンクAirのキャンペーンは、代理店からの申し込みで高額キャッシュバックがもらえます。

そのため、基本的にはソフトバンク公式サイトからの申し込みではなく、代理店経由にした方がお得です。

なお、モバレコAirだけは少々特殊な代理店で、キャッシュバックが他代理店より少ない代わりに、独自の月額料金割引があります。

モバレコAirの月額料金割引
  • 1〜2ヶ月目:3,201円割引
  • 3〜24ヶ月目:1,689円割引
  • 合計:43,560円割引

キャッシュバックと合わせると、モバレコAirの特典総額は60,560円とかなりお得です。

これからソフトバンクAirを申し込む方は、現時点でキャンペーンが1番お得なモバレコAirを利用しましょう。

ドコモhome 5Gとソフトバンクairのデータ使用量を比較

ソフトバンクエアー

画像引用元:ソフトバンク

ドコモhome 5GもソフトバンクAirも、料金プランとしての月間データ量の制限はありません。

しかし、どちらのサービスも、条件を満たしてしまうと速度制限を受ける可能性があります。

速度制限の条件
  • ドコモhome 5G:
    ネットワークの混雑状況により低速化の可能性あり
    当日含む直近3日間のデータ利用量が特に多いと速度制限の可能性あり
  • ソフトバンクAir:
    利用が集中する時間帯は低速化の可能性あり

スマホと同様に、夜間など利用者が多い時間帯は速度が低下する可能性があるということですね。

また、ドコモhome 5Gは、直近3日間のデータ量が多いと速度制限される可能性があると公式サイトに明記されています。

しかし、口コミ・評判を見る限り、3日間の制限を受けたという声はほとんどありません。

1日中動画を再生し続けたり数十GB単位のゲームダウンロードでも制限されなかったという声ばかりなので、ドコモhome 5Gの3日間制限はあまり気にしなくてもいいかもしれません。

ドコモhome 5Gとソフトバンクairの契約期間・縛りを比較

home 5Gの利用イメージ3

画像引用元:NTTドコモ

ドコモhome 5GとソフトバンクAirの契約期間・縛りは次の通りです。

ドコモhome 5GとソフトバンクAirの契約期間

項目ドコモ home 5GソフトバンクAir
契約期間なし2年
契約解除料なし最大21,450円

ドコモhome 5Gは料金プランに契約期間は設定されておらず、いつ解約してもOKです。

一方で、ソフトバンクAirは従来通りの2年縛りがあり、途中解約で10,450円または1ヶ月分の月額料金相当の契約解除料が発生します。

2022年7月1日以降に契約した場合は1ヶ月分の月額料金、それ以前に契約した場合は10,450円の契約解除料かかると考えておきましょう。

また、ソフトバンクAirの一部のオプションサービスは、契約成立日によっては契約解除料が発生する可能性があります。

ことごとく契約解除料が発生するオプションを利用していた場合、全て合わせると最大21,450円の契約解除料が発生する可能性があります。

機種代金の分割払い残債にも注意

ドコモhome 5GもソフトバンクAirも、契約時に対応する端末を購入することになります。

どちらのサービスも機種代金を36回の分割払いで契約し、毎月の利用料金から分割払いと同額の割引があることで、36ヶ月使えば機種代金が実質0円となる契約です。

しかし、分割払いの途中で解約すると、機種代金の支払いだけが残ってしまいます。

そのため、料金プランに縛りのないドコモhome 5Gも、実質的には3年縛りと考えて使った方がいいでしょう。

ドコモhome 5Gとソフトバンクairの違いまとめ

home 5G

画像引用元:NTTドコモ

ここまでドコモhome 5GとソフトバンクAirの違いを解説しました。

解説した内容をまとめると次の通りです。

ドコモ home 5GとソフトバンクAirの違い
  • 口コミ・評判はドコモhome 5Gの方が好評
  • 通常料金はドコモhome 5Gの方が安い
  • はじめの2年間はソフトバンクAirが安い
  • 端末スペックの速度も平均速度もドコモhome 5Gの方が優秀
  • どちらのサービスも36ヶ月使えば機種代金が実質無料
  • 4Gエリアはどちらのサービスもほぼ同等
  • ドコモhome 5Gの方が5Gエリアが広い
  • キャンペーンはソフトバンクAirの方がお得
  • データ使用量はどちらも無制限
  • ドコモhome 5Gは契約期間の縛りなし
  • ソフトバンクAirは2年縛り

こうしてサービスの内容を比較すると、2年目までの月額料金の安さと代理店が高額キャンペーンを開催している点に限っては、ソフトバンクAirの方が優れています。

しかし、全体的にドコモhome 5Gの方が安定したサービスを提供しているため、使い勝手はhome 5Gに軍配が上がります。

ドコモhome 5Gは2年縛りもなく端末も安いため、短期的な利用でも少ない負担で契約できることも大きなメリットです。

【結論】ドコモhome 5Gとソフトバンクairどっちがおすすめ?

GMOとくとくBB ドコモhome 5G

画像引用元:【公式】GMOとくとくBB|ドコモhome 5G

結論からお伝えすると、今契約するならドコモhome 5Gがおすすめです。

home 5Gがおすすめな理由
  • ドコモの方が5Gエリアが広い
  • ユーザーの口コミや速度測定サイトでの速度の評判が良い
  • 大量通信しても制限を受ける可能性が低い
  • 契約期間なし&端末価格が安いため解約時の負担が少ない

ドコモhome 5Gは、実際に契約しているユーザーからの速度の評価が良好なため、比較的安心して契約できるホームルーターと言えます。

一方で、ソフトバンクAirは口コミで速度の不満の声も多いため、「思ったより遅い」となる可能性が捨てきれません。

また、ドコモhome 5Gは契約期間の縛りがなく、さらに端末価格がソフトバンクAirの約半額ということもあり、解約したくなった際のコストが最小限に抑えられます。

以上のことから、総合的な使い勝手も考慮すると、今契約するならドコモhome 5G一択で良いでしょう。

ソフトバンクairからhome 5Gへ乗り換える手順

PC

最後にソフトバンクAirからドコモhome 5Gへ乗り換える流れを見ていきましょう。

ソフトバンクAirからhome 5G乗り換え手順
  1. ドコモhome 5Gに申し込む
  2. ドコモhome 5Gを受け取る
  3. ドコモhome 5Gを配線・利用開始
  4. ソフトバンクAirを解約
  5. ソフトバンクAirを返却

ドコモhome 5Gに申し込む

ドコモhome 5Gはドコモオンラインショップの他、代理店からも申し込みできます。

申し込み窓口によってキャンペーン内容が異なるため、1番魅力を感じる窓口から申し込みましょう。

home 5Gの申し込み窓口

ドコモhome 5Gを受け取る

オンラインでhome 5G申し込みをすると、数日でhome 5Gの端末が自宅に届きます。

ドコモhome 5Gを配線・利用開始

home 5Gが届いたら、コンセントに挿してWi-Fi接続を設定するだけですぐ利用開始できます。

ソフトバンクAirを解約

home 5GのWi-Fi接続が完了したら、ソフトバンクAirを解約しましょう。

ソフトバンクAirの解約は、「SoftBank Air サポートセンター」に電話で行います。

SoftBank Air サポートセンター
  • 0800-222-5090(通話料無料)
  • 受付時間:10:00〜19:00(年中無休)

ソフトバンクAirを返却

ソフトバンクAirを端末レンタルで契約している方に限り、Airターミナルの返却が必要です。

返却が必要な場合は先の解約を申し出たタイミングで、オペレーターから返却方法が案内されます。

返却を忘れると端末の損害金が請求されてしまう可能性があるため、必ず期限内に返却しましょう。

▲目次に戻る

home 5Gはソフトバンクユーザーでもメリットがある!

home 5G

画像引用元:NTTドコモ

今回は、ドコモのhome 5GとソフトバンクAirを比較し、どちらが良いのかを解説しました。

ドコモ home 5GとソフトバンクAirの違いまとめ
  • 口コミ・評判はドコモhome 5Gの方が好評
  • 通常料金はドコモhome 5Gの方が安い
  • はじめの2年間はソフトバンクAirが安い
  • 端末スペックの速度も平均速度もドコモhome 5Gの方が優秀
  • どちらのサービスも36ヶ月使えば機種代金が実質無料
  • 4Gエリアはどちらのサービスもほぼ同等
  • ドコモhome 5Gの方が5Gエリアが広い
  • キャンペーンはソフトバンクAirの方がお得
  • データ使用量はどちらも無制限
  • ドコモhome 5Gは契約期間の縛りなし
  • ソフトバンクAirは2年縛り
  • 【結論】ドコモ home 5Gの方がおすすめ!

どちらも申し込み後に工事不要で利用開始できるため、簡単に乗り換えできます。

キャンペーン・特典はソフトバンクAirの方が優秀ですが、口コミ・評判や平均速度など総合的に見ると、多くの方はドコモhome 5Gの方がぴったりなサービスとなるでしょう。

ソフトバンクのスマホを利用している方も、home 5Gを選んだ方が自宅のWi-Fiが快適に使えます。

ホームルーター選びに迷っている方は、今回の解説を参考に、ぜひhome 5Gの導入を検討してください!

この記事を書いた人
ひかりチョイス編集部は、光回線・格安SIM・Wi-Fi・ホームルーターを比較しておすすめをご紹介しています。口コミや評判も含めて商品をレビューしていくので、きっとあなたにピッタリなネット環境が見つかります。